Wi-Fiの注意事項

フリースポットでは、気軽に利用できるWi-Fi環境の整っているのが最近の状況です。
フリースポットとは、Wi-Fiによるインターネットの接続環境が解放されているエリアのことを意味します。
このエリアは、読んで字のごとく、誰もが自由に利用することができます。
また、最近では、無料で利用できるフリースポットが増えてきています。
そういう風に、ネットへの接続には、たいへん便利なフリースポットですが、利用にあたっては、不正なアクセスやウィルスへの感染、乗っ取りというセキュリティ上のリスクにさらされるので、それなりの対策を講じることが重要です。

まず、不正アクセスやウィルス感染のリスクは、ネットワークの名称によって違いがあるので、フリースポットの利用に先立って、危険度の低いネットワーク名を調べておくのがおすすめです。
次に、暗号化通信がなされている環境を選んで、利用することが大切になります。
また、暗号化方式の中には、セキュリティ面の脆弱性があるものが存在するので、気をつける必要があります。
そして、フリースポットを利用する際には、クレジットカード情報など、重要な情報を送信しないのが理想です。
ただ、どうしてもその種の情報を送信する必要がある場合、SSLなどによる暗号化通信のなされていることを確認して下さい。
当サイトでは、Wi-Fiを利用するに際して、存在するセキュリティ上のリスクや対策の方法に関してご説明してまいりましょう。



◆注目サイト
ヤフーワイファイの性能やフリーWi-Fiのセキュリティを調べています → → ヤフーワイファイ